ペナルテイ規定

※会員の方は、全員下記の誓約をしていただいているので安心です。

  顧問先/みお総合法律事務所 担当 橘高弁護士

 

※会員の方は,全員下記を誓約していただいているので安心です。

 

《 ペナルティー規定 》

皆さんがお約束事を守ってくだされば,下記の請求は無い事をご理解下さい。

  

 入会時 (入会金,登録料の支払い)

☆ 登録記載事項に(学歴・婚歴・年収等)誤りがあっ

  た場合   

                             ⇒5万円

*在籍期間中に,履歴(住所・職業・年収等)に変更があったにもかかわらず,当方への連絡をおこたった場合も含む

 

 

  入会~お見合い  

(入会から退会まで27日に当月分月会費の支払い)

  

1,当方より知り得た相手情報を,第三者に漏らしたりお見合いまでに利用した場合(近所聞合せ等)⇒5万円以上

 

2,お見合いを申し込み,翌日以降2週間以内に,受諾が来ていない段階で取り消す場合      ⇒5千円

  

3,申込側・受諾側に関わらず,既に成立していたお見合いを取り消した場合            ⇒1万円

(お見合い日や場所が,未決定の場合も含む)

やむを得ない事情に限り,一度の延期は可能だが,二度目以降の延期は迷惑料として     

                     ⇒5千円

  

4,お見合い当日,連絡無しで10分以上遅刻した場合

               ⇒1万円

5,お見合い当日,お見合い場所に連絡なく現れなかった場合            

(お見合い当日にお見合い料の支払い}

1,互いに交際希望となったにもかかわらず,一度の電話又は交際もなくお断りにした場合    

                     ⇒1万円

  

2,お見合い相手に対し,当方に内緒で交際しようと持ちかけたり,退会を求めた場合      

                  ⇒成婚料相当額

  

3,交際相手よりお断りの連絡を受電話連絡などの接触

をした万円

                                       

4,交際期間が,お見合い日より6ヶ月経過した場合(本会が了承した場合はこの限りではない)

                  ⇒成婚料相当額

 

*お互いが承知の上で,婚約及び入籍などしないで同居する場合もこれに含む

 

 

   交際~婚約  

(婚約成立時に成婚料の支払い)

1,本人同士結婚の意志を確認しあったにもかかわらず,確認した日の次の日までに報告なき場合 

                 ⇒成婚料の倍額

 

 

 退会  

注意…退会連絡は,1か月前の受付となります

☆在籍中に知り又は知り得た方と,退会後にいかなる事情があろうと,交際又婚約に至った場合 

                  ⇒成婚料の倍額

 

※結婚のお世話をするにあたって不適格な方と思われた場合,お世話の途中といえども金品の返金無しでお世話は取り止めます。

又,会員紹介書に記載していない相手の個人情報について知りたい場合は,お見合い後ご自分の責任で調査して下さい。

 

クーリングオフのお知らせ

1 お客様が本契約を締結した場合,本書面を受領した日から8日を経過するまでは,書面により契約の解除を行うこと(以下「クーリングオフ」といいます)ができ,その効力は書面を発信したとき(郵便消印日付など)から発生します。

2 上記クーリングオフの行使を妨げるために当会が不実のことを告げたことによりお客様が誤認し,または威迫したことにより困惑してクーリングオフを行わなかった場合には,当会からクーリングオフ妨害解消のための書面が交付された日から8日を経過するまでは書面によりクーリングオフを行うことができ,その効力は書面を発信したとき(郵便消印日付など)から発生します。

3 上記1又は2の場合,お客様は,当会から,本契約の解除に伴う損害賠償又は違約金の支払を請求されることはありません。また,お客様が当会から役務の提供を受けた場合でも,本契約に基づく対価の支払を請求されることはありません。

4 上記1又は2の場合,当会は,お客様に対し,本契約に関連して受領した金員の全額を,速やかに返還します。

 

 

 

 出会い~ご結婚までをトータルにコーディネートします……

  本書面の内容を十分お読みください。

  《 システム紹介 》   

  ※パートナーとお出会いできるまで,期限なくお世話いたします。     

    入会時   

*プライバシーは厳守致しておりますので,ご安心下さい。

☆ 本人確認出来るものを提示(例…免許証・パスポート・住基カード

等)

☆ 満20歳以上の現在独身の方で,結婚に前向きである事

☆ 結婚生活を営める健康且つ定職(男性のみ)のある方 ※定年後は無職も可

    入会~お見合い 

  1,あなたのご希望を考慮し,釣り合うお相手をご紹介します。

  2,お見合いの取次は,すべて担当仲人がいたします。

  3,双方ともお見合い希望であれば日時・場所を調整⇒積極的にいろい

    ろな人と会ってみましょう。

  4,お見合いは当方の指定する場所にて,仲人立会いの上,本人同士で

    行います。

  5,お見合いの日が決定したのちは,安易に変更しないよう気をつけま

    しょう。

   6,お見合い当日,約束時間の5~10分前に指定場所へ来て下さ

     い。

  7,「お見合いの心得」に沿って,マナーを守り楽しい時間を過ごしま

    しょう。

  8,お見合いの結果は,迷っている場合でも翌日の夕方5時までに必ず

    担当仲人に連絡して下さい。

    ☆注意点…お相手より住所・電話番号などプライバシーに関する事

         を尋ねられた場合,自己責任で

       お答えいただく事は結構ですが,当方では交際に入るまでお知

       らせしておりません。 

    ご交際 

l   双方とも交際ご希望の場合,お互いの電話番号などの連絡先をお知らせしますので,まずは

男性からその日のうちに電話して下さい。もちろん,女性からで

も結構です。

l   次のデートの日時をお二人で決められれば最高ですね。デートの場所選びも大事なことです。

l   交際に入った後,お相手の詳しい履歴が必要な場合は,自分も用意したうえで相談して下さい。

l   できるだけ早い機会に,お相手のご両親に会って挨拶を済ませましょう。⇒信頼感が高まります。

l   交際中,お金の貸し借りなど,後々トラブルになるようなことは避けましょう。

l   交際結果,お付き合いをお断りする場合は担当仲人まで連絡して下さい。

l   交際中は,最低月一度は必ず,担当仲人まで報告して下さい。

     交際期間は,お相手の心情も考慮し,3~4カ月で結論を出しましょう(最長6カ月)。

        注意点…交際中の出来事は,お二人の自己責任です。また交際中の休・退会は出来ません。

    ご婚約 

    1,お二人の意思が固まってきたと思ったら,いよいよプロポー

       ズ!!

      プロポーズはタイミングが大切です。事前に担当仲人まで相談し

       て下さい。

1,  お相手より “ YES ”の返事をもらえたら,すぐに連絡して下さい。

2,  ご両家顔合わせ・ご婚約・挙式・新生活の準備など,あらゆるご相談や心配事に

お応えする「ブライダルサロン」も用意していますので,気軽に担当仲人まで…

 支部・207-0015東京都東大和市中央1-11-10-102 日本仲人協会西東京支部長 後藤 護

  ・042-567-4451 ・090-1851-4850 ・ 法務顧問先/みお総合法

                            律事務所

  

「お見合い申込み」での注意事項

 

 

注意事項:ペナルテイ規定の趣旨

 

 

お見合いは、お相手を巻き込む事ですので、自分一人は

ない事を考え て、日本仲人協会26年間のトラブルの経緯を

参考にして、顧問弁護士が 裁判ではなく、

「迷惑料をお支払して、お互いに事なき様にする。」

事を目的に作成されたのが、ペナルテイ規定です。

下記以外に、ペナルテイ規定は料金規定と共に別紙ありま

す。ご参考にし てください。

   

お見合い時間に遅れないように、時間などに十分に余裕を

持つこと。が重 要です。

また車より電車が良いです。遅れることが無いので。

  

内容

迷惑料

l お見合いの申込みで、1回の延期

5,000

l お見合いの日を延期した事によりお見合いの決定日から実行日までの期間が1ヶ月を超える場合

5,000

l お見合い延期中に別の会員にお見合いを申し込む場合

10,000

l お見合い当日の取り消し

20,000

l お見合い時間より電話連絡もしないで10分以上遅刻した、

遅刻して尚且つ、

そのお見合いを取り消しの場合

10,000

20,000

*他人への迷惑は、十分に注意して、絶対に迷惑を掛

けない様にしましょう。

  

*時間厳守

お見合いは、第一印象が大切です。時間にルーズでは第一印象で減点です。定刻10分前には指定の場所へ行きましょう。車の使用は避けてください。遅刻の

大半は、車を使用された時に起きています。

 

★ 会話のタブーのいろいろ ★絶対にしてはいけない事です。

 

『何回見合いしましたか?』 

『どうでしたか?』 

『お金はいくら払いましたか?』

『親に言われて来ただけです。』  

『まだ結婚する気がないんです。』

◇別れた人の話。(再婚の方)   

◇『母が…』、と何度も(若い男性に多い)

◇住所や電話番号を教えて欲しい。 

  

※時間と費用

お時間は2時間前後で切り上げるようにして下さい。また、お茶代程度のものは男性が持つようにしましょう。

 

  

「交際」での注意事項

「交際」おめでとうございます。

  

「交際」での注意事項

l 加盟仲人は、会員が交際を承諾したものの、1度のデートもしないまま交際を取り消した場合のトラブルに関しては、1万円以下の迷惑料が発生する場合もあるので、理事長に判断をあおがなければならない。但し、会員が、電話、Eメール及び手紙などで、1度でも接触した場合、会員には、迷惑料は発生しない。

  

l 加盟仲人は、会員がお見合い後に交際に入った場合、いつでも必要書類を交換できる。但し、交換を希望する会員が、まず加盟仲人を通じて相手方に交付し、交付を受けた会員は、速やかに自己の必要書類を交付する。

  

l 加盟仲人は、会員に対し、交際中にお見合いを設定することは可能であるものの、交際を重複して行うことができないこと、正当な理由がある場合にのみ重複する交際期間1か月以内、交際回数3~4回を限度として交際することができることを説明しなければならない。

 

l 加盟仲人は、お見合い日より6ヶ月以内に、会員に対して婚約又は交際お断りかを選択させなければならない。但し、双方の仲人及び会員が了承した場合はこの限りではない。

 

l 加盟仲人双方は、会員が交際に入った場合、1ヶ月1回の頻度で交際の進展状況などについて連絡を取りあう。

 

l 加盟仲人は、お見合いをした会員がお見合いの相手方会員と婚約した旨の情報に接した場合、相手方加盟仲人にも連絡しなければならない。

 

l 加盟仲人は、交際していた相手仲人より、交際お断りの連絡を受けたとき、3日以内に自分の会員にその旨の連絡をしなければならない。但し、伝えたにもかかわらず、自分の会員が相手会員に電話・メールその他接触を行った場合は、連絡をした加盟仲人は相手加盟仲人に対し、1万円の迷惑料を支払わなければならない。

 

l 加盟仲人は、お見合いを設定した会員の婚約が決まった場合、成婚届の用紙に会員番号・氏名などを記入し、本部にファックスにより連絡する。加盟仲人は、日本仲人協会提携のブライダル業者(別紙参照)に会員を紹介しても良い場合、成婚届に会員の住所・電話番号も記入する。

 

 

重要

・交際1ヶ月以内の重複は、OKです。

・プロフィールを送付するので後悔しないように申込を出してください。

・1ヶ月経過後に、交際相手を、一人にする事。

 

「交際お断り」後の注意事項

 

l 交際お断り後に、電話・メール。手紙などの連絡をした場合、ペナル

 テイ規定により、1万円の迷惑料を支払う事。

 絶対に連絡しない事

 

ホーム

  「お見合い」大作戦パート1

  「お見合い」大作戦パート2

ネット会員

  「ネット会員料金」

親の代理面接 

会社概要

成婚までの流れ

ペナルテイ規定

  お見合いでの注意事項

  「交際」での注意事項 

料金システム

お見合の心得

婚活ニュース

おどろ木桃の木山椒の木

  ホームシテイ、だましの道

  生活保護男、46歳初婚の罰

この世に生まれて良かった

独立開業への道

婚活の作法

お問い合わせ

「婚活」 の寄り道

準会員の紹介