48歳女・人生復活への意地

2009年11月ころ、「結婚したいのですがお金はいくらかかりますか。」

とSさんより電話が入った。

 

日程を決めて新宿でお会いしました。

お話を聞きました。

1年前に、借金まみれの夫と離婚した。何しろ、収入はすべて自分の飲み食いに使用して、家庭には1円も入れない。しょうがなく、自分が働き2名の子供の面倒を見ていた。

 

ところが、夫の税金の未払い380万円ほどになりマンションの売却までの話になっていた。

子供は二人とも中学生です。

子供には親の都合でいやな思いはさせたくないので私が働きました。夜の仕事も昼の仕事もしました。

でも、所詮私は女です。

頂くお金に限度があります。

生活費用・子供の費用くらいは何とかなるにしても、税金とか、保険、夫の作った借金までの支払いは無理でした。

それで離婚した。

その後、聞いた話では、夫の借金は全部、夫の親が支払したそうです。

 

子供はいますが、私一人行きたいのです。

良いでしょうか。

本人は仕事として介護ヘルパーの資格を取り頑張り始めた。

 

そして、婚活の戦いに入った。

紹介のプロフィールは月10枚くらい送りました。

なかなか、お見合いが決まらず、苦痛の連続でした。

 

sさんは、頑張り屋です。

それと、これから、失敗も出来ないため、

条件を付けた、

・給与は全額、妻に渡すこと。

・パチンコ・競輪・競馬などしないこと。

・浮気はしないこと。

・お酒は飲んでも飲まれるな。

・毎月渡す、小遣いの範囲でやりくりする事。

と決めた。

 

婚活で1年が経過した。

お見合いは、3名ほどしたが結果は出ないでお断りでした。

 

今度は、自分を磨きに来た。

子供をお世話する、資格の勉強と介護ヘルパーの上級の資格を取りに勉強に入った。

いつも言う言葉は、

・人生は自分で切り開くのだ。

・負けてたまるか。

・これからが、自分の本当の幸せをつかむのだ。

頑張っています。

子供とは、毎月お会いしているようです。

借金地獄の苦痛から、解放された晴れ姿ですね。

やっと、自分自身の幸せをつかみかけていますね。

1年かけての婚活です。

 

人生復活へのストーリー作りですね。

自分の資格を取り、仕事につき、自分を磨く、女を磨くことですね。

徐々に幸せがきていますよ。

もう少しです。

 

がんばれ。

 

私の感想は、やはり、女は強い。それと、母は強い。人生復活の維持を見せてください。待っています。

後藤

メールm@omiaiok.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム

  「お見合い」大作戦パート1

  「お見合い」大作戦パート2

ネット会員

  「ネット会員料金」

親の代理面接 

会社概要

成婚までの流れ

ペナルテイ規定

  お見合いでの注意事項

  「交際」での注意事項 

料金システム

お見合の心得

婚活ニュース

おどろ木桃の木山椒の木

  ホームシテイ、だましの道

  生活保護男、46歳初婚の罰

この世に生まれて良かった

独立開業への道

婚活の作法

お問い合わせ

「婚活」 の寄り道

準会員の紹介