人間学入門!

日本仲人協会西東京支部

 

後藤090-1851-4850

 日本まりも会

 

格安結婚!格安結婚!格安結婚!格安結婚!

そろそろ結婚をお考えの方に

 先着80名格安結婚、

 

安いが一番!安さで勝負!入会金無料!成婚料5万円!

 

 

 

人間学入門・第一話

 

l  精子を作るのに必要な期間は70

精子は射精1回あたり、1億匹以上も放出されるので、短期間で作られるイメージがあります。しかし、さまざまな物質と混ざり合い、運動能力を得るには70日間必要です。

完成した精子は副睾丸に運ばれて、射精されるのを待ち

ます。

 

l  日本人の精子濃度は季節によって変化する

徳島大学大学院の中堀教授と聖マリアンナ医科大学の岩本教授たちが764人の男性を調査したところ、精子濃度が季節によって変動することが判明。

2~7月に濃くなるタイプと、7~12月に濃くなるタイプの2つに分けられるようです。

 

l  日本人男性の精子数はフィンランド人の6割

2006年、日本と欧州4ヵ国が共同で男性の精子数を調査した。その結果、日本人の精子数を

100とすると、

日本人        100

フィンランド人    147

スコットランド人   128

フランス人      110

デンマーク人     104

という比率になりました。精子の少なさも、少子化の一因でしょうか?

 

l  バナナを食べると精子量が増える

栄養が豊富なバナナは、3日に1本食べるだけで精子の数を増やしてくれるそうです。これを発見したのは、シンガポールの泌尿器科医で、バナナだけでなくポテトなどマグネシュムを豊富に含む食品なら同様の効果が期待できるとのことです。

 

日々、勉強ですよ。

 

ホーム

  「お見合い」大作戦パート1

  「お見合い」大作戦パート2

ネット会員

  「ネット会員料金」

親の代理面接 

会社概要

成婚までの流れ

ペナルテイ規定

  お見合いでの注意事項

  「交際」での注意事項 

料金システム

お見合の心得

婚活ニュース

おどろ木桃の木山椒の木

  ホームシテイ、だましの道

  生活保護男、46歳初婚の罰

この世に生まれて良かった

独立開業への道

婚活の作法

お問い合わせ

「婚活」 の寄り道

準会員の紹介